外国製育毛剤は効果が高い?

育毛したい気持ちは、日本も海外も一緒です。

では、外国製の育毛剤、どんなものだろうと気になるところです。

外国製は、薬にしても、制汗剤にしても強力な物が多いというイメージがあります。

となると、育毛効果もかなり強力なんじゃないかという期待が…。

その期待通りです。

確かに、アメリカなどの育毛剤は、育毛成分が日本よりもかなり多めに入っています。

でも、その反面、刺激が強かったり、副作用の不安もあったりします。

また、日本人と欧米人では肌質も違っています。

海外製は、その国の人の肌質に合わせて作られているので、日本人には合わない事も多いようです。

ただ、成分は高めなので、肌に合えば、お得と言えるかもしれません。

海外製品として有名なのは、アメリカのロゲイン、ミノキシジルあたりが知名度もあるようです。

また、肌質が似ていると言う事から、韓国製のビタブリッドという育毛剤が人気があります。

韓国は、美容に関して進んでいるので、育毛剤も期待出来るかもしれません。

ただ、海外製品は手に入れるのに手間がかかる上に、偽物も多く出回っているようなので、そのあたりにも注意した方が良いようです。

やはり、安心と安全を求めるなら、日本製の育毛剤が一番なのかもしれません。

育毛剤の効果を高める方法

育毛剤だけを使って効果を実感できなかった場合は、どのようにすれば育毛効果を実感できるのでしょうか。

私の場合は、育毛剤だけに頼らず、生活習慣の改善に努めることで、多少の改善は見られました。

例えば、食事ひとつ取っても育毛と深く密接しています。

栄養バランスの取れた食事を心掛けるだけで、髪の毛の成長に必要な栄養素をしっかり摂ることができます。

私は仕事柄外食が多かったので、栄養面は育毛サプリメントに頼ることにしました。

常に100点満点の食事を摂ることができれば良いのですが、仕事や生活を犠牲にすることはできません。

そういったときにこそ、育毛サプリメントが役立つと感じましたね。

実際育毛サプリメントを飲むようになってから、髪の毛の質感が変わり、頭髪全体にコシが出てきたように感じます。

もし、育毛剤だけで効果を実感できないときは、育毛サプリメントを使ってみることをおすすめします。

育毛剤の効果を高めるだけではなく、身体の健康面もしっかりサポートしてくれますよ。

あとは、運動不足を解消するために、毎日歩くなどを軽い運動することをおすすめします。

私はこれらの方法を実践して、育毛剤の効果を高めることができたと実感しています。